2015年12月09日

15年から45年、30年後のオレへ

密かに無駄話。
こちらは弊社仕事じゃなくて
この年末年始に読む!ハズ!の一冊。

星一「三十年後」
IMG_2692.JPG

星新一のお父さん著で
1918年「大正7年」に描いた30年後、
1943年「大正37年」の未来SFじゃと。。。!
YOUCHANさんの表紙イラストが素敵です。
紙も装丁もデザインもイイ。。。!

大正37年は夢のある世界っぽいんだけど
当然ながらそんな世界は到来せず
現実は昭和23年、戦後3年として歴史に刻まれたわけで
楽しそうな本ゆえに
かえって何か重い気持ちになっております。

事実は小説より奇なりというけれど
2015年の今、2045年の近未来を描いたら
どんなSF小説になるじゃろか。
で、現実の世界は30年どんな歴史を歩むじゃろか。

。。。とかなんとか、
読む前に書いた感想文。
追って年内、もしくは年末年始読みたいと思います。

2015_1209_1153.jpg

明日も、30年後も平和で良い世界となりますように。。。!
posted by 部長 at 23:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 無題島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック