2014年10月16日

水曜と危険生物最恐図鑑/コドモ向けというかむしろ大人向けかも

水曜に無駄話。

弊社担当作品、最新情報を!…とか思ってたけど
この夏発行、とっくに全国の書店で絶賛発売中です。

「危険生物 最恐 図鑑」
新宅広二せんせいの解説にうなる一冊。
弊社は装丁&本文デザイン担当させていただきました。
DTPは編集室クルーさんです。いつもホント感謝です。

IMG_1901.JPG

キケンなヤツらがいっぱいのっております。
岩崎政志さん、松島浩一郎さんのリアルなイラストがグッと来ます。

IMG_1907.JPG

青酸カリ2000倍の猛毒をもつマボロシの鳥、とか
ライオンの意外な苦手なものとか
クラゲのようで実はちっさい生物の集合体(ソレは何なんじゃ?)とか。。
驚きというか、人に言いたくなる内容が満載です。
細かいとこまでジックリ読んで楽しんでいただきたいです。

IMG_1904.JPG

カワイイと言われてるけど、実はキケンなヤツ!
ニンゲンにも、そういうのいそうなカンジです。

IMG_1903.JPG

危険動物に立ち向かうニンゲンこそ、ある意味危険生物かも。。

IMG_1905.JPG

イシダコウさんの短編コミックも読めるだよ!

IMG_1914.JPG

超個人的に思い出深い進化系統図。
歴史のロマンを感じつつも、自分の不勉強さに苦戦。
学生時代、ちゃんと勉強すればよかった…。

IMG_1902.JPG

著作権保護、じゃなくて撮影はヘタクソでボケボケ…。
新宅せんせいの序文はコドモにもオトナにも
是非、是非読んでいただきたいです。
誰にでも必ずすごい強みがあり、以外と弱点もある、的なくだりは
ワタクシおっさんだけど胸が熱くなる思いがしました。

詳しくは全国各地の本屋さん、または下記サイトを!
http://www.nagaokashoten.co.jp/jidou/book/9784522432822/

一部たち読みもできます。

2014_1015.jpg

私が退社してもう十年、二十年だけど
サラリーマン時代、猛烈に怖かった(怖い原因は180%オレ)
事業部長が社長になられたのを知ったときは
なんだかうれしかったです。

明日も良い日となりますように!
posted by 部長 at 00:33| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | WORKS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック